Ensemble Bach Home Page


楽曲解説


クリスマス・オラトリオ BWV248

Weihnachts-Oratorium

初演 1734年12月25-27日〜1735年1月1,2,6日
編成
第1部 クリスマス第1日
独唱(ソプラノ、アルト、テノール、バス)、四声合唱
トランペット3、ティンパニ、フラウト・トラヴェルソ2、オーボエ2(オーボエダモーレ2)、ヴァイオリン1・2、ヴィオラ、通奏低音
第2部 クリスマス第2日
独唱(ソプラノ、アルト、テノール、バス)、四声合唱
フラウト・トラヴェルソ2、オーボエダモーレ2、オーボエ・ダ・カッチャ2、ヴァイオリン1・2、ヴィオラ、通奏低音
第3部 クリスマス第3日
独唱(ソプラノ、アルト、テノール、バス)、四声合唱
トランペット3、ティンパニ、フラウト・トラヴェルソ2、オーボエ2(オーボエダモーレ2)、ヴァイオリン1・2、ヴィオラ、通奏低音
第4部 新年
独唱(ソプラノ、エコー・ソプラノ、テノール、バス)、四声合唱
コルノ・ダ・カッチャ2、オーボエ2、ヴァイオリン1・2、ヴィオラ、通奏低音
第5部 新年第一日曜日
独唱(ソプラノ、アルト、テノール、バス)、四声合唱
オーボエダモーレ2、ヴァイオリン1・2、ヴィオラ、通奏低音
第6部 顕現祭
独唱(ソプラノ、テノール、バス)、四声合唱
トランペット3、ティンパニ、オーボエ2(オーボエダモーレ2)、ヴァイオリン1・2、ヴィオラ、通奏低音
用途 クリスマス(降誕節)