Ensemble Bach Home Page


楽曲解説


カンタータ207番 BWV207

鳴り交わす弦の相和せる競いよ

Vereinigte Zwietracht der wechselnden Saiten

初演 1726.12.11
編成 ソプラノ(Glück)、アルト(Dankbarkeit)、テノール(Fleiss)、バス(Ehre)
トランペット3、ティンパニ、フラウト・トラヴェルソ2、オーボエダモーレ2、Taille、ヴァイオリン1・2、ヴィオラ、通奏低音
用途 教授就任祝賀

第1曲 合唱

編成:合唱、トランペット3、ティンパニ、フラウト・トラヴェルソ2、オーボエダモーレ2、Taille、弦合奏、通奏低音

第2曲 レチタティーヴォ

編成:テノール、通奏低音

第3曲 アリア

編成:テノール、弦合奏、通奏低音

第4曲 レチタティーヴォ

編成:ソプラノ、バス、通奏低音

第5曲 アリア

編成:ソプラノ、バス、通奏低音

第5曲a トリルネッロ

編成:トランペット2、オーボエダモーレ2、Taille、弦合奏、通奏低音

第6曲 レチタティーヴォ

編成:アルト、通奏低音

第7曲 アリア

編成:アルト、フラウト・トラヴェルソ2、弦合奏、通奏低音

第8曲 レチタティーヴォ

編成:ソプラノ、アルト、テノール、バス、オーボエダモーレ2、Taille、通奏低音

第9曲 合唱

編成:合唱、トランペット3、ティンパニ、フラウト・トラヴェルソ2、オーボエダモーレ2、Taille、弦合奏、通奏低音