Ensemble Bach Home Page


楽曲解説


カンタータ190番 BWV190

主にむかいて新しき歌を歌え

Singet dem Herrn ein neues Lied

初演 1724.1.1
編成 独唱(ソプラノ、アルト、テノール、バス)、4声合唱
トランペット3、ティンパニ、オーボエ3(オーボエダモーレ)、ファゴット、ヴァイオリン1・2、ヴィオラ、通奏低音
用途 新年

(楽譜の一部は失われ、不完全稿として伝えられている)

第1曲 合唱

編成:合唱、ヴァイオリン1・2、(不明)

一部のパート譜のみ伝承

第2曲 コラールとレチタティーヴォ

編成:バス、合唱、ヴァイオリン1・2、(不明)

一部のパート譜のみ伝承

第3曲 アリア

編成:アルト、弦合奏、通奏低音

第4曲 レチタティーヴォ

編成:バス、通奏低音

第5曲 アリア

編成:テノール、バス、オーボエダモーレ、通奏低音

第6曲 レチタティーヴォ

編成:テノール、弦合奏、通奏低音

第7曲 コラール

編成:合唱、オーケストラ、通奏低音