Ensemble Bach Home Page


ホーム

特徴

これまでの演奏会

次回演奏会

現代楽器 楽曲解説 メンバー

URLリスト


URLリスト


本文中で引用されているものもあります。

バッハについて

The J.S. Bach Home Page : English
J.S.バッハに関することは網羅されています。その生涯、各種インデックスつきの作品目録など、情報量はすばらしいので、バッハの好きな方はご一覧下さい。
Bach Cantatas Website : English 
Aryeh Oronさんのカンタータの総合情報ページ。全曲の解説と録音の一覧がありますが、ヴォーカルスコアもほぼ全カンタータがpdfファイルでダウンロードできます。また、mp3ファイルで演奏を聴くことも出来ます(著作権に関しては知りません)。
なお、ドイツ語歌詞は含まれないかわりに、次項のページやその他の言語のサイトにリンクさています。
The Bach Cantatas : English 
カナダのAlberta大学、Walter F. Bischofさんのページ。カンタータのみならず、全声楽曲の原語歌詞があります。当ホームページの楽曲解説のページにもリンクボタンがあります。
Texts of the Complete Vocal Works with English Translation and Commentary: English
バッハの声楽曲の一覧。各曲の概略、Z. Philip Ambroseさんによる英語の歌詞が載っています。声楽曲全曲があるのはすごい。
Wandrers Wirtshaus : 日本語
カンタータ全曲のみならず、受難曲までの日本語訳があります。外版のCDで日本語訳がついていないときに、力強い味方となってくれます。
Classical MIDI Archives - J.S.Bach : English
オーソドックスなアーカイブ。正統的なMIDIデータが、各ジャンルにわたって豊富にあります。
Bach MIDI Page : English
バッハのMIDIデータです。鍵盤、器楽曲中心。
バッハ文献集 : 日本語
英国クイーンズ大学音楽学部の富田庸さんの文献データ検索サービス。
Willkommen im Bachhaus : ドイツ語
アイゼナハの Bachhaus のホームページ
A Listener's Guide to the Cantatas of J. S. Bach : English 
面白いのは、カンタータのランキングがあることで、1*級から3級まで7クラスのランキングが行われています。もちろん、著者の主観です。
Moclin's MIDI Collection : 日本語
Niftyでもよくお名前を拝見する「もくりん」さんのMIDIアーカイヴです。バッハについては、コラール全371曲のMIDIデータがあります。
バッハの教会カンタータを聞く http://www.kantate.info
葛の葉さんによるカンタータ試聴記。的確なコメントと解説が大変役に立ちます。旧バッハ全集版のスコア(pdf)のダウンロードができます。

音楽関係

立教大学教会音楽研究所:日本語
教会音楽に関する研究・教育・公開講座など、幅広く活動しています。
BACH Live Cafe:日本語
音楽喫茶 バッハ・ライブカフェ。バッハのMIDIフェスティバルといった感じ。
EUCHMI Home Page:English
エジンバラ大学、古楽器コレクションのページ。写真も充実しています。
Tafelmusik Home Page: English
カナダのバロックオーケストラ。バロック期の楽器を使用します。
George Frideric Handel (1685-1759): English
G.F.ヘンデルのホームページ。
The Phantom of the Opera : English
アンドリュー・ロイド・ウェーバーの名作ミュージカル「オペラ座の怪人」公式ページ。凝っているのでちょっと重いです。
Baroque Music for the New Age: English
バロック音楽全般についての論文です。
モーツァルト研究オンライン: 日本語
神戸/野口秀夫さんのモーツァルト研究のページ

演奏団体(専門家の方々)

バッハ・コレギウム・ジャパン : 日本語
バッハ・コレギウム・ジャパン(BCJ)のオフィシャル・サイト。BCJは、日本を代表するオルガン,チェンバロ奏者の一人である鈴木雅明さんが、世界の第一線で活躍する日本のオリジナル楽器のスペシャリストを擁して1990年に結成した本格的なバロックオーケストラと合唱団です。
バッハ・コレギウム・ジャパンの応援ホームページ : 日本語
オフィシャルHPよりも有名な特別賛助会員・矢口真さんのHP
ヴォーカル・アンサンブル「カペラ」:日本語
オルガン奏者であり合唱指揮者でもある花井哲郎を核とした日本国内の声楽家達によるプロフェッショナル・ヴォーカル・アンサンブルです。 グレゴリオ聖歌とルネサンス時代のフランドル楽派の宗教曲を主に演奏し、関東を拠点とにするコンサート活動を行っています。
ENSEMBLE BWV2001
8名の声楽ソリスト、8名のピリオド楽器奏者からなる指揮者なしのアンサンブル
ムジカ・ポエティカ Musica Poetica
淡野弓子さんの率いるハインリッヒ・シュッツ合唱団、ユビキタス・バッハのページ。17世紀シュッツ(1585-1672)の作品を中心に据え、ヨーロッパの中世から現代音楽に至る道筋を研究し、演奏している音楽グループです。
バリトン・初鹿野剛のホームページ:日本語
アンサンブル・バッハでもバス独唱をしていただいた初鹿野剛さんのホームページ。

アマチュア演奏団体

Freude:Japanese Amature Orchestra :日本語
日本のアマチュア・オーケストラの辞書です。
東京スコラ・カントールム: 日本語
グレゴリオ聖歌から現代曲まで、宗教音楽の正統な演奏を目指す合唱団
エウテルペ楽奏団: 日本語
古典派の作品や普段演奏される機会の少ない名曲を中心とするアマチュアオーケストラ
フィルハーモニック・アンサンブル管弦楽団 : 日本語
アンサンブル・バッハのメンバーの一人が所属しています。
高田馬場管弦楽団: 日本語
由緒あるアマオケ。このオーケストラからアンサンブル・バッハに参加している方もいます。
国分寺チェンバーオーケストラ: 日本語
古典音楽本来の響きを模索しながら個性ある演奏を目指しています。
アンサンブル・ヴォーチェ: 日本語
京都を拠点として活動する、オーケストラと合唱団を一体とした音楽集団。バッハ研究のページがあります。特にロ短調ミサの詳しい解説があります。
バッハ研究会合唱団(東京): 日本語
教会カンタータの全曲演奏を目的とするアマチュアの合唱団です。
京都バッハ合唱団 : 日本語 
「カンタータ連続演奏会解説」のページがあり、歌詞の日本語訳と解説が掲載されています。
アノニマス・アンサンブル & ブロークン・コンソート:日本語
信州を中心に活動する古楽演奏団体のページ。古楽器(オリジナル楽器)について詳しい記述があります。
東京クラシカルシンガーズ : 日本語
古楽器演奏のオーソリティー坂本徹氏の指導の元、バロックから古典派音楽の本質に迫る演奏を目指す合唱団です。

サーチエンジン

[Yahoo! JAPAN]    



ホーム

特徴

これまでの演奏会

次回演奏会

現代楽器 楽曲解説 メンバー

URLリスト